©2018 by Zen Island Farm. Proudly created with Wix.com

  • Ayako

最終更新: 2018年7月3日

こんにちは。マウイ島で Zen Island Kitchen と Zen Island Farm を営む綾子です。



ここ数日、貿易風が停滞して常夏の島でも肌寒い日々が続いており、雨が降ったり止んだり。雨が多いということは虹も良くかかる、というわけで、雨 = 虹、というなかなか素敵な方式を目の当たりにして、この島に来てから雨も好きになりました。



雨が続くとファーム建設の進行が滞りがちであまり望ましくないことなのですが、今日はそんな雨の中、プアケニケニ、という花の木を移動させました。パフュームツリーという別名でも呼ばれる通り、とてもいい香りのする花で、レイにも良く使われます。

この木、これから増設するゲストルームのエリアに生えているので移動してもらおう、ということになり、ファームの海側に動いてもらいました。そこにちょっとした坐禅エリアを設けるのですが、その周りをレイガーデンにしたいと思っていて、これからプルメリアやガーデニア、チューベローズ、などの良い香りのするお花を色々植えるつもりです。



移動してもらった木にはこの雨が恵みになっているはず。雨でずぶ濡れになりながら、この木を傷つけないよう、丁寧に植え替えてくれたファームマネージャーの、”雨でよかった"との笑顔がとても素敵でした。強風にも耐えられるように、支柱を立ててあげなくちゃ、という彼のつぶやき、木への細やかな愛に感謝。プアキニキニがうまく根付くよう、降り注いでくれている雨に感謝。これから私をしとしとと安眠に誘ってくれるこの雨音に感謝。

ここまで読んでくれたみなさんに感謝。おやすみなさい。

0回の閲覧